企業のみなさまへ

退職時カウンセリング

企業のみなさまへ


企業の上司の方、管理者の方へ

はじめまして。完全退職代行 + 再就職支援の kawaru + 担当者です。当社から、貴社に対し、ご連絡を差し上げますこと、何卒、ご理解、ご容赦のほどお願い申し上げます。

ご依頼者さまは、貴社からの退職を希望されているのですが、なかなかご自身から言い出すことができず、当サイトのような退職代行サービスをご利用いただいております。

退職代行会社と聞くと、どのような会社なのかご不安に思われると容易に想像ができます。実際、一昔前には、退職代行サービスなど、インターネットで検索しても、さほど多くは存在しておりませんでした。

時代は変わり、雇用の流動化が進む中で、雇用主と従業員との関係も変わってきており、企業の人材を取り巻く環境は、ここ数年で大きく変化しました。

また、人々のコミュニケーションの多様化が進み、ワカモノに限らず、メールやメッセージ アプリで勤怠連絡をしてきたり、友人や家族とのやり取りもオンラインで行うなど、人との関わりについても大きな変化が生じております。

時代の流れは、一人の人間の力で変えることはできません。

今までのコミュニケーションの常識は、覆されてきていると言えます。

本来は、就業規則や関連法令に則り、定められた期日の前に、面と向かって口頭と書面での退職の意思表明が当たり前ですが、この当たり前という行動ができない方も近年増えてきているのも事実です。

ご依頼者さまのほとんどは、本来の当たり前の形式で退職をご希望されています。

しかしながら、労働環境や会社内での立場、その他の多くの要因から、精神的、肉体的にも限界を感じ、当たり前の形式での退職が困難な状態にあります。

退職代行を承っている当社としても、なんとかご依頼者さまのご意思を尊重致したく、貴社への連絡を代行しております。

上司の方、管理者の方の多くは、当社からの退職申請を受けられた際、困惑や怒りを覚える方もいらっしゃいますし、そのお気持ちはお察し致します。

お願いしたいのは、ご依頼者さまは本来の形式での退職をご希望されているものの、致し方なく、当社へご依頼されているということです。

ぜひ、ご依頼者さまのご意思を尊重していただき、スムーズなお手続きへのご協力のほど、切にお願い申し上げます。

 


人事担当者の方へ

ご依頼者様から委託を受けて、お手続きを代行させていただきます。当社は、退職が終わった後のやり取りを代行させていただきますが、必要以上の個人情報には触れることはせず、専ら、書面のやり取りの仲介を中心にお手続きをさせていただきます。

お手数をおかけいたしますが、何卒、ご協力のほどお願い申し上げます。

 


当サイトについて

完全退職代行 + 再就職支援の kawaru + (カワルプラス)は、ご依頼者さまからの委託を受けて、退職手続きの代行を行う業者です。

kawaru + では、提携の弁護士、社会保険労務士などとともに退職の代行手続きを行います。

当サイトの運営者情報については、下記をご参照ください。

 

当サイトの運営者

FOSCHIA JAPAN株式会社

360-0816

埼玉県熊谷市石原980-2

代表取締役 CEO 長谷川幸世

https://foschia.co.jp